令和元年 5月


 5月から令和の時代に突入しました。「いろり」の利用者様の中には、大正、昭和、平成、令和の時代を過ごしてこられた、というお方もいらっしゃいます。これからも元気に長生きしていただきたいと思います。

 戦後生まれ初めての天皇ということです。戦争のあった時代は遠い昔の話、平和な世の中を続けていきたいものです。新しい時代、どのような時代になるのでしょうか。

 5月1日朝の風景です。利用者の皆様は、朝のニュースを見ながらお茶やコーヒーを飲みながらゆっくりと過ごしておられます。

 この日、「いろり」のニュースとして、昨日(平成最後の日)、ある利用者様のひ孫が生まれたということでした。 「おめでとうございます。」

 新天皇陛下の関心のある分野として、『子どもと高齢者に関する事柄』が2番目に挙げられていました。少子高齢化社会はこれからますます進んでいきそうです。それだけに「いろり」の重要な役割を重く感じるところです。

 令和元年5月1日ですが、「いろり」ではこの後、みんなでラジオ体操をして、訓練、お風呂、カラオケ等、いつもの生活が進められていきました。

特集記事
最新記事
アーカイブ
タグから検索
ソーシャルメディア
  • Facebook Basic Square
  • Twitter Basic Square
  • Google+ Basic Square